忍者ブログ
Deus ex machina
this blog is Japanese only
Admin / Write
2020/02/20 (Thu) 13:23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/02/23 (Tue) 10:45
僕は今、多分生きていると思う。
けれど、自動的に、強制的に流れる時の中、自分は流されているだけのように思う。
ただ流れに身を任せ、流されていれば苦しくは無い。
流れに沿ってさえいれば何処へだっていける。
きっとそれが幸せと言うことなんだと思う、行き着くのは死だけれど。

何度となく、誰かが繰り返し口にしてきたことだと思うけれど。
人は疑うことも無く、来るかどうかもわらない明日がくることを確信してる。
僕等はたった今、此処に突然発生したのかもしれない。
過去の記憶、己の価値観、そんなものも全て。
僕等が此処に発生したと同時に、誰かに植え付けられた偽者であるかもしれない。
今この瞬間だって、この世界って奴は誕生と消滅を繰り返しているのかもしれなくて。
だれもそのことを証明なんて出来やしない。

この世界にある時の流れ、その他全ての流れに、
僕等は誕生の瞬間から放り込まれ溺れ苦しみ抗うことも出来ずにいる。
人は保守的に、己の身を守るため、まず流れに抗うことを止めた。
そうやって溺れ苦しむことから逃げたんだ。
そして次に、流れに身を任せ流れの束縛の中で快楽を覚えた。
そうやって己の本能に根ざし堕落したんだ。
僕は、こんな世界が絶対でないと信じてる。

人は、流れに抗う術を忘れた哀れな生き物で、自分もその一人でしかない。
快楽を求め、流れに身を任せ続けることに慣れきった漂流物の一つに過ぎない。
だけど僕は、このままでは終われない。
終わってはいけない。

人であることをやめても。
人に戻ることが出来なくなろうとも。

この世界に革命を起こすまでは終われない……。
PR
HOME   1  2  3  4  5 
フリーエリア
プロフィール
最新記事
(03/01)
(03/01)
(03/01)
(03/01)
(03/01)
最新CM
[02/24 レン@管理人]
[02/23 あこち]
バーコード
忍者ブログ [PR]